守り髪シャンプーはノンシリコンアミノ酸シャンプーで、肌に馴染みやすい成分で作られており安全性が高いシャンプーとして評価が良いシャンプーです。

シャンプー選びで一番気になるのは頭皮のフケ。

フケで悩まされて違うシャンプーを探している人も多いかと思います。

フケはじぶんだけでなく他人にも迷惑をかけてしまうので治したいところですよね。

守り髪シャンプーはフケの改善に効果的なのでしょうか?

 

フケが出る原因は何?

そもそも何故フケが出てしまうのかご存知でしょうか?

フケが出る原因には以下の原因が考えられます。

  • 頭皮の皮脂が少なくなり乾燥からフケが出る
  • 頭皮の皮脂が多くなり痒みからフケが出る
  • シャンプーの洗い残しによりフケが出る

 

まず第一前提として抑えておきたいのが、シャンプーの洗い残しによるフケです。フケが出ている多くの人はシャンプーの洗い残しによる原因です。

シャンプーが頭皮に残ったままになってしまうと、頭皮に痒みが生じます。そして頭皮をかいた結果フケが出るという流れです。

シャンプーを洗い流す際は、シャンプーをした時間の倍以上の時間をかけて洗い流してください。毛先だけ洗い流すのではなく頭皮までも揉み洗いで洗い流すのがポイントです。

 

守り髪で改善出来るのは乾燥からのフケ

シャンプーの洗い残しは、洗髪方法を改善すれば改善出来るでしょう。

では残りの2つの原因。

  • 頭皮の皮脂が少なくなり乾燥からフケが出る
  • 頭皮の皮脂が多くなり痒みからフケが出る

 

守り髪で改善出来るのは「頭皮の皮脂が少なくなり乾燥からフケが出る」といった原因のみです

頭皮の皮脂の分泌が少なくなると頭皮が乾燥してしまいます。するとフケが出てきてしまうんです。

頭皮の乾燥の原因は様々ですが、一番の原因は洗浄力が強いシャンプーを使っている事かと思います。洗浄力が強いシャンプーを使ってしまうと、皮脂を余分に洗い流してしまい、頭皮が乾燥してしまいます。

 

ですのでフケの改善には洗浄力がそこまで強くないシャンプーを使うのが効果的でしょう。

そこでアミノ酸シャンプーがオススメです。

アミノ酸シャンプーは、髪の毛や肌を作る成分であるアミノ酸成分と同じ成分でつくられているシャンプーですので、他の石鹸系や石油系シャンプーに比べて肌に優しく馴染みやすいという特徴があります。

洗浄力がそこまで強くなくフケにも優しいアミノ酸成分で作られている守り髪がオススメです。

守り髪には3つのアミノ酸成分が配合されていました!

 

また、アミノ酸シャンプーは保湿力に優れていることでも有名です。フケ対策としてはもってこいのシャンプーですよね。

 

>>守り髪シャンプーにデメリット発見!?